【季節行事を楽しむワークショップ〜夏の土用:笹巻きうなぎおこわで暑気払い!】を行いました。

夏の土用の真っ盛り、二の丑の前日に

ずっとやりたかった【季節行事を楽しむワークショップ】

戸田市のcafe shibakenさんにて開催させて頂きました。

とても素敵な空間に、季節の植物を飾ってくださいました!

 

季節行事を楽しむワークショップは、

現代のスタイルに合わせて、家族のスタイルに合わせて、

季節のならわしを、あまり堅苦しく考えずに、

日本の美しい移ろいゆく季節・旬を楽しむご提案をしたいと企画したもの。

 

第1回目は

【夏の土用:笹巻きうなぎおこわで暑気払い!】

を行いました。

 

がっつりとうな重を食べに行くのももちろん良いのですが、

可愛い笹巻きをちょっとこしらえて、

ランチにおやつにおつまみに・・・と。

土用の丑の日にちょこっとでも楽しんで頂けたら!

 

ワークショップのはじめは土用のおはなし、

丑の日のおはなしを少し。

土用の丑の日にうなぎを食べるようになったのは

江戸時代あたりかららしいですよっ!

とお渡しした資料にこんな挿絵を忍ばせてみたりも…笑

 

 

 

その後早速笹巻き作りを。

デモの後は参加者の皆さまにも実際に手を動かして頂き、

わいわいと行いました!

(途中、集中して皆さん無言になってましたね!!笑)

 

中華おこわ方式の炒めたもち米を・・・

 

うなぎと共に笹に包んでいきます(うなぎ包むの忘れがち!笑)

 

ひとり1色。いろんな色の紐が可愛い!

 

蒸し器で蒸していきます〜!

 

 

蒸している間は、

食欲・料理欲の無くなってしまうこの季節にぴったり、

夏にオススメのおかずの作り方も数品ご紹介。

こちらはとってもカンタンで旬をたっぷり味わえる、

ぜひこの夏お家で沢山活用して頂きたいレシピです。

 

 

 

蒸しあがった笹巻きと共に

ご自分たちでワンプレートに盛付けて召し上がって頂きました!

(それぞれとっても綺麗に盛付けてくださいました!一部ご紹介)

 

 

 

 

 

笹巻きうなぎおこわは、

包んで蒸すことでうなぎはふっくら、笹の良い香りも移って、

「美味しい!」

夏のオススメおかずも、

「カンタンなのにどれも美味しい!」

「大満足の内容!」

と喜んで頂けました。

沢山包んだ一部はお土産に。

「家族にも好評でした!」との嬉しいご感想も頂きました。

 

 

参加者の皆さま、cafe shibakenさんのおかげてとっても良い時間となりました。

ありがとうございました!

 

忙しい毎日の中、少しでも旬を楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

 

この季節行事を楽しむワークショップは不定期となりますが、

今後も行なって行く予定です。

次回は秋口に行いたいなぁと計画しています。

またお知らせさせて頂きますね!

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

明日もおうちごはんが美味しく楽しいものでありますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です