レシピの監修をさせて頂きました!〜胃にやさしい簡単レシピ

胃がん治療に対する正しい知識を身につけて病気を乗り切るためのサイトで、

管理栄養士としてレシピ考案・監修をさせていただきました。

 

胃がん治療のために、胃を切除する治療を行った方のための

手術後の食事です。

消化に優しく、しっかりと栄養のとれる、

そしてお料理を作る習慣の無かった方でも手軽に作れる

簡単レシピです。

 

胃がん手術後の患者さんのために考案したレシピではありますが、

どれも美味しく食べられるメニューです。

味見担当の我が家のオットは、

「病気の人の食事とは思えないんだけど大丈夫?」

と訳の分からない心配をしていた位ですので(笑)、

 

ぜひ、胃に優しい食事がしたい時にも、

お手軽に1品作りたい時にも、

ご活用くださいー!

 

お鍋ひとつで作る鱈のマッシュポテトは

サンドイッチ以外にも、

副菜として、チーズをのせてグラタンにして、

アレンジしやすい1品です。

 

 

ふんわり鶏団子は、

ポリ袋でこねこねするだけ。

お好きな野菜と組み合わせてどうぞ!

 

電子レンジだけ!

たった5分で1人分のかに玉が・・・!

 

 

クリーミーなごま豆乳うどんもお鍋ひとつで。

鶏肉を茹でた美味しいスープを活用します。

 

 

私が監修させて頂いた4品以外にも、

同じ管理栄養士仲間である

佐々木りささん、marieさんのレシピも

掲載されています。

 

とても美味しそうなレシピばかりなので、

こちらもぜひ、ご覧くださいー!

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

明日もおうちごはんが美味しく楽しいものでありますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です