幸せ太り を 解消 してもっと幸せな毎日を手に入れよう!

こんばんは!

管理栄養士GOHAN-MAYUです。

 

 

昨日は幸せ太りの原因について書きましたが、

あなたは旦那さんのその『幸せ太り』、

どんな風に思っていますか??

 

「あの頃のスリムな体型に戻って欲しい」

「健康が心配・・・」

「ちょっとくらい太っていても大好きだからオッケー!」

「だって、好きな料理をたくさん作って喜んで貰いたいから・・・」

 

いろんな思いがあるとは思いますが、

その『幸せ太り』を放っておいたらどうなるでしょうか・・・?

 

平成27年の国民健康栄養調査によると、

成人男性の3.4人に1人が肥満というのが現状です。

 

その割合は中高年になる程高くなって、

40〜49歳では2.7人に1人が肥満。

 

 

肥満になると

高血圧、糖尿病、動脈硬化、痛風・・・などなど、

多くの合併症につながり、様々な生活習慣の温床となります。

 

 

「ちょっと太ったけど、肥満という程でもないし、

まだまだ若いから大丈夫!」

と思っても、『幸せ太りの食生活』が習慣になってしまうと、

もれなく中高年になった時には肥満、

そして習慣病予備群になってしまいますよ!

 

 

大切な人と楽しい毎日を過ごすためには、健康でなくてはなりません。

 

 

まずは今のうちに、その幸せ太りを解消して、

何年先も幸せな毎日を過ごしていきましょう!

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

明日も美味しく楽しい1日でありますように!

 

 

※参考資料 平成27年 国民健康・栄養調査結果の概要/厚生労働省

(www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750…/kekkagaiyou.pdf)

2017-06-13参照

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です