献立を連想ゲームで考えてみる!

こんばんは!

管理栄養士GOHAN-MAYUです。

 

 

3月最初のセンキヤさん出店は、3日・桃の節句。

いつものワンプレートも節句を意識して作りました!

 

さてさて、どの辺りが桃の節句感を出しているか伝わりますかね・・・^^;

 

桜餅の形のおむすびの反対側には

伊予柑のサラダ

ひな飾りにもある「桜」「橘」をイメージして。

 

ひな祭りに欠かせない菱餅は、鶏肉の松風焼きで。

厄除けの意味を持つ桃の花を表す赤、(クコの実の松風焼き)

長寿や純潔を意味する清らかな雪を表す白、(白ゴマの松風焼き)

健康を祈る新緑の若葉を表す緑、(青のりの松風焼き)

の3種類です。

 

真ん中には”ひなあられ”をイメージした

カラフル豆とイチゴのマリネ

この3色の豆も菱餅と同じ願いが込められたもの。

 

右奥の人参とサツマイモの八角オイルマリネは、

女雛の十二単をイメージして飾りました。

 

 

 

 

 

え?

聞いちゃいます??

 

 

 

 

 

・・・え?

あるよ・・・?

 

 

男雛をイメージして、

ねぎ油と焦がし醤油で男らしい味付けにしたんだよ。(小声)

 

 

 

ごめんなさい、思いつきませんでした・・・笑

(でも男らしい味付けをイメージしたのはホント)

 

 

 

こうやって細かく説明しないと分からないような

エッセンスを散りばめるのは密かな楽しみです。

 

食べていただいた方が、

「もしかして、これって桃の節句だから・・・?」

って楽しんで頂けていたらいいな。

 

 

日本には季節に合わせた行事やならわしが沢山あって、

本来の意味をしっかりと知って大切にしていく事も

素敵だと思うけれど、

自分に合ったスタイルでそれらを楽しめたらいいなと

思っています。

 

 

今日は、テーブルにお料理を運んだ時に、

女性たちが「わぁ!ひなまつりだ!!」

と喜んでくださって嬉しかったです。

 

 

 

ちなみに、今日のメニューのように、

超無理やりでも、何かに関連付けてみると、

献立って考えやすいと思います。

連想ゲームみたいで楽しくて、

私は献立を作るのはすごく好きです。

 

 

どうやって献立を考えていいのか毎日悩んじゃう・・・

という方は、ぜひお試しください〜〜!

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

明日もおうちごはんが美味しく楽しいものでありますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です