献立作りは楽しい!

こんばんは!

私のブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。

管理栄養士GOHAN-MAYUです。

 

主婦の方に限らず、

ごはんの作り手の方から、

「毎日何を作るか困る」

という事を良く聞きます。

 

 

分かります!!!

 

「今晩のおかずどうしよ〜」って

多くの方が持ってる悩みじゃないかしら。

 

私が大学卒業後に初めて就いた職は

高齢者施設の管理栄養士でした。

 

365日3食の献立を考えるわけです。

朝食など、一部パターン化している部分もありましたが、

栄養バランスや

食材の使用頻度、

いろどり、

味つけのバランス、

同じメニューが何度も登場しない様に、

食べやすさはどうか、

季節ごとの行事食、

新メニューへの挑戦、

楽しみを盛り込めるか・・・、

そして作業量や費用、

今考えると結構たいへんな事でした。笑

 

沢山の方が集まる場所だから、

また、施設の特性上いろいろ考えなくては

ならない事も多かったですが、

家庭料理ではこんなに堅苦しく考える必要はないです!

 

美味しくて

健康的で

経済的に相応で

手軽にできる!

 

基本的なポイントはこれだけ。

 

毎日の事だから、

沢山の時間は割けない。

 

楽しく気軽にできないと

苦痛になってしまいますよね〜。

 

私は献立作りはゲームみたいで楽しいです!

例えば今夜の我が家の夕飯は

メインは唐揚げ。

 

私の場合は今週末のお仕事の試作を兼ねてますが、

「食べたいもの」

「冷蔵庫にある今日食べちゃいたいもの」

「昨日は肉だったから今日は魚!」

でオッケー!

 

揚げ物だから、たっぷりの春キャベツの千切りを。

でもドレッシングをかけちゃうとまた油だから、

味付けは油を使わないで。

 

昨日の厚揚げの煮物が少し残ってたからそれも出しちゃおう。

 

汁物には野菜をたっぷり入れたいな。

そうだ、昨日にんじんサラダを作った時に

最後まで摩り下ろせなかった人参の端っこが

たくさんあるぞ!

(端っこ沢山あるのは私の仕事柄でもありますが。笑)

 

ポタージュにしよう!

でも、ミルクを入れたら唐揚げと食べるのはちょっと重いかな。

昆布だしに新玉ねぎと、端っこ人参。

最後に白味噌でちょっとコクをプラスして、さっぱりにしよう。

 

もうちょっと野菜をプラスしたいからパプリカを。

魚焼きグリルが空いてるから、

切ってちょっと焼くだけ!

 

冷蔵庫の残り物を使った!

栄養バランスも考慮した!

パパッと用意出来たし、

洗い物も少なかった。

そして美味しかった!

よっしゃーーー!!

 

ってこんな感じです。

中には栄養学的なポイントも、

手抜きポイントも、

沢山あります。

 

我が家の夕食はこんな感じ。

1汁2菜〜3菜くらいでしょうか。

ちょっと淋しいと思われる方もいるかしら?

でも、美味しくマンゾクで

「ごちそうさま!」をしているし、

健康に過ごしています。

これに素敵にスタイリングする余裕があれば

気持ちも上がるし、なおいいかなぁ〜。

でも、毎日続けられることが大事。

 

もっと気軽に楽しく献立作りのヒントになるような

教室も今後行っていく予定です。

ご興味のある方は是非〜〜^^

 

 

よく、カフェランチやお弁当などで私の料理を食べてくださる方に、

「いつもこんなに沢山の種類作られているんですか!?」

と聞いて頂きますが、

作ってませんよ!!!!

カフェランチやお弁当には、

別の伝えたい思いを込めて

少しずつ沢山の種類を入れています。

その事はまたの機会に。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

明日も美味しい楽しい1日が過ごせますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です