ゴールデンウィーク後の疲労回復ごはん

こんばんは

管理栄養士、GOHAN-MAYUです。

 

 

ゴールデンウィークはみなさん楽しく過ごされましたか!?

今日は久しぶりに出勤、

ゴールデンウィークの疲れもちょっと引きずって、

「今週はだるいなー」

という方も多いのでは・・・

 

ちょっと疲れてだるいなぁ

っという時ほど、おうちごはんの出番です!

自分と、そして疲れて帰って来る家族。

始まる日常を気持ちよく過ごせるよう、

ごはんからパワーをもらいましょう!

 

 

 

さて、疲労回復に効く食べ物と言ったら、

うなぎ

豚肉

を思いつくでしょうか。

 

私たちのエネルギー源である炭水化物の代謝に

重要な役割を果たすビタミンB1が豊富で、

疲労回復に役立つ食べ物として知られています。

 

にんにくやねぎ類に含まれる成分と一緒に摂ることで

吸収されやすくなるので、

生姜焼きなんて疲れた時にはぴったりのメニュー。

 

豚肉のビタミンB1含有量はトップクラスではありますが、

旬のカツオもオススメです!

これまた旬の新玉ねぎをスライスして一緒にいただけば、

吸収が高まって、美味しくカラダに効くメニューの完成!

お刺身を買ってきて、

玉ねぎをスライスして、

(新玉ねぎは辛味が少ないので水にさらさなくてOK!

栄養成分が水を流さないようにしましょう)

ごま油とお醤油と黒酢(お酢)を混ぜたドレッシングを

かければ、簡単で美味しいおかずになりますよ。

 

ドレッシングにニンニクをちょっと入れれば、

玉ねぎと共にビタミンB1の吸収率を上げて、

お魚の匂いが気になる方にもオススメ。

 

「疲れているから料理はカンタンに済ませたい」方も、

「急に暑いからさっぱり食べたい」方も、

試してみてくださいー^^

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

明日も美味しく楽しい1日が過ごせますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です